iijmioのSIMを追加した

セルラーモデルのiPadを買ったからにはSIMを刺したい。ということで、今契約しているiijmioでSIMを追加した。映画見てたら届いたのでセットアップしたのだけど、どうも追加の場合は刺しただけで使える状態?っぽい。

バンドルクーポンが2枚で共用なので、3GBから6GBに変更しておいた。今の所そこまで外でiPadを触るライフスタイルが想像以上できないけど、便利なのは便利なので今後増えるかもしれない。となると10GBプランも視野に入れてもいいのかなー。それでもMVNOの方が安いんだけど。

恵比寿 ソルティーモード

ランチで行ってきた。ネパール系、ワンプレート。ご飯多めだし、チキンカレーに入っていた鶏肉もゴロゴロしていて食べ応え抜群。タマネギのアチャールも少し辛みがあってたいへん美味しい。駅から近いし、歩ける距離なので定期的に行くのは間違いなさそう!

優勝です

iPadでもスライド作成したい!

10.5インチでそこそこ画面サイズが大きいのでipadでスライド作成できそうだな…と思っていろいろ試しているが、結構悩ましい。一番の問題はフォントで、最近PowerPointを使いたいと思っているのだけど、iOSのPowerPointだとmacOSだと標準で使えるフォントが使えない(筑紫Aゴシックとか)。Keynoteだと自動的にダウンロードしてくれるのだけど… できればWindowsでも使えるPowerPointを使いたいのだよな。

GoogleSlideはどうだ?と思ったが、iOSだとヒラギノすら選べなかったので厳しい。ということで、PowerPointでヒラギノもしくは游ゴシック、M+オンリーで作るのがいいかなあ。必要なフォントを買って、iPadに入れることも不可能ではないけど… MacBookとiPadなので、Keynoteを使うのがベストだとは思うけどね。今後Macを使わなくなる可能性を考えるとPowerPointにしておきたい気持ちが強い。

なお、作図は最近OmnigraffleでやってスライドにはPDFを貼りつけるというのを試み中。これもMac用しかないのでロックインされてるね。PowerPointの図でもいっちゃいい。いずれは、デモとかなければiPadオンリーでイベントにいけるようにしたいなあ。

写真のワークショップ14回目

エクストラ回。たくさん撮った写真の中から、どうやって選ぶのかについて座学半分実践半分で体験した。

それまでは1枚の写真と文章(ジャーナリズム)だけだったのが、ロバート・フランクによって写真集が生まれた。文章はなく、一枚では成立しにくい写真の集合。

ストーリーの有無。ストーリーがないということは、見え方が人によって異なる。そこが面白い。

繰り返しによって生まれる時間軸。

ストーリー性を廃除するには、時系列や場所を消す。見た目、要素の似ているものを重ねて枚数を減らしていく。

6パターンくらいに整理できるとバランスがよいとのこと。

大事なのは、「これが正しい」ではないこと。今の傾向や、いままでの積み重ねによる変遷はあるが、あくまでも傾向。