ワイヤレスイヤホンで一日過ごしてみた

イヤホンジャックがないiPhone7が発表されて、せっかくなのでどんな感じなのか試してみることにした。普段使っているのはaudio-technicaのATH-IM02で、ケーブルが断線したのでサードパーティのものに交換している。これをiPhone6に直刺し。今日試したワイヤレスのイヤホンはSoundPEATSのQ12。運動用に買ったもの。

自宅から会社では、電車の中や人の多い駅等でもほとんど音が飛ぶようなことはなかった。耳からiPhoneまでケーブルが伸びていないので非常に快適。ただ、襟やバックパックにケーブルがひっかかって若干邪魔だと感じた。AirPodやBragiのThe Headphoneのような左右独立タイプだとひっかからなくてよさそう。なくしそうだけど…

会社でワイヤレスを使うメリットはそんなにない気がする。席に座りっぱなしだし。音もIM02に比べるとイマイチだなと感じることもあった。Q12がかなり低価格なので、もっといい機種だと音もいいかもしれない。

全くもって悪くなかったので、もっと普段からワイヤレスを使いたいと思った一日だった。

 

カーテンの自動開閉を実現するためにmornin’を買った

先日、mornin’というカーテン自動開閉ガジェットの存在を知った。

http://blog.horimisli.me/entry/mornin

調べてみると3,985円とお手軽だったのでさっそく購入して使ってみることにした。朝、amazonで2個購入して、翌日に到着。2個買った理由だけど、1個だけだとカーテンが両開きの場合片方しか操作できないためです。

開閉方法はタイマーによる自動操作とスマホをリモコンとして使う手動開閉の2種類。リモコンは複数のmornin’を同時に操作可能。スマホとmornin’を紐づける必要があるが、すごく簡単に紐づけることができた。

 

IMG_4493

 

操作したらこんな感じで開閉する。結構音は大きいが、この音で目が覚めることは自分の場合はないかな?

Hi-SPEED MODEを有効にすると若干早く動かすことができる。

目的は自動開閉なので、タイマーを設定する。とりあえずこういう時間にしてみた。

 

IMG_4494

 

IMG_4495

今朝自動で開いていたが、全く気づかなかった。結構いい感じ。

ただ、1点気になっていることがあって、それはカーテンを開いた時に端まで開かない所があること。カーテンランナーの間に設置するため避けられないのだが、なんとなくしまらないなあ。

IMG_20160807_115949

 

とはいえ、満足。アプリの操作も迷うことがないし設置も簡単で、すごくよくできたプロダクトだと思う。おすすめです。

 

Surface Pro 4

勉強会の発表用にモバイルマシンが必要になったので、Windowsマシンも使ってキャッチアップしておくか、という気持ちで購入した。スペックはCPUはi5、メモリ8GB、ストレージ256GB。最低スペックのものを使ってみようかな、とも思ってたけどやめておいた。

よいところ

  • タッチパネル便利。macbookでも画面をタッチしそうになる。
  • OneNoteとSurfacePenの組合せはメモ用途としては便利
  • ソファーでゴロゴロしながらネットサーフィンするのには便利

いまいちなところ

  • SurfacePenのトップボタンはBTで繋っていないと反応しないっぽくて使いづらい。
  • ターミナルが使いにくい
    • vagrantいれて勉強会でデモすしようとしてたけど結構面倒だった
  • タブレットとして使うには大きい
    • 伊勢旅行に持っていったけど大きすぎる
  • 電源ケーブルがいけてない
    • 持ち運ばないのが前提?

 

MacOSに慣れてるならmacbookを買う方がいいんじゃないかという気はする。8月頭にWindows10の大規模アップデートがあるはずなのでその後にもうちょい触ろうかな。

 

 

イヤホンのケーブルを交換した

今使っているのはaudio-technicsのATH-IM02。純正のケーブルのワイヤーが折れて耳にうまくかからなくなったのでケーブルを交換してみた。交換したケーブルも少し使ったら調子が悪くなって再度買い替えたので、記録しておく。

最初に買ったケーブルはEffect Audio StudioのNew Crystalというモデル。プラグ部分でケーブルが曲っていて耳にかけやすい。しかし、ヘッドフォンジャック部分が大きく、そのままスマホに刺してポケットにいれるような使い方をしている内にジャックの内部で断線?したのか右側から時々音が聞こえなくなってしまった。

cof

がんばれば直せそうだけど道具もないしイヤホンが使えないのは不便、ということで別のケーブルを注文。NOBUNAGA Labsという所のケーブルで、TR-IM3。このケーブルはジャック部分がL字型で、小型なのでiPhoneに直刺ししてポケットに入れていても大丈夫そう。しかし、New Crystalとは違ってプラグ部分が曲っていないので、耳にかけにくい。ふとした拍子に外れてしまう。眼鏡と耳に挟めばそこそこ安定する事に気づいたのでしばらくは使ってみる予定。

cof

どちらも純正のケーブルより軽いので、耳にかけやすくてジャックが小型のものを探すのがよさそう。もしくは、New Crystalとスマホの間に短いケーブルを挟んで負荷がかからないようにするというのもありか。

 

ドラム式洗濯機買った

新卒やら独身男性なら買うべきらしいドラム式洗濯機をついに使い始めて1ヶ月弱経過したので感想を書いておくことにする。

届くまでの経過

ネット通販で買った。設置までのタイムラグがあったのでメモ。

  • 1/20 22:30頃に購入。
  • 1/27 配送予定が2月中旬から下旬に伸びる
  • 2/3 再度配送予定が2月中旬から下旬に伸びるメール
  • 2/4 2/8(月)に届くとのメール
  • 2/8 午前中に届いて設置。

ドラム式にしてよかったところ

干す作業がなくなって楽になった

ボタン押して放置してたら洗濯と乾燥が終わる。すごい。寝る前か家を出る前に回すというライフサイクルに変わりつつある。干し忘れて着る服がない、ということがなくなって素晴らしい。

ドラム式で悪くなったところ、要改善なところ

キッチンマットやバスマットのような厚手の素材は脱水が失敗することがある

これは盲点だった。それ単体でいれた場合、偏りがでて止まってしまい脱水できない。縦型の場合は有無を言わさず回るんだけど。他の洗濯物と一緒に入れたらうまくいくのかもしれないけどまだ試してない。幸い、徒歩一分のところにコインラインドリーがあるのでそれを使えばどうにでもなる。もしくは、ドラム式に向いていない素材を排除していくか。

乾燥フィルタの埃掃除が面倒

毎回掃除するのがベストらしいけど忘れてしまう。しばらく放置していると乾ききらなくなることがある模様。
クイックルワイパーで毎回サッと掃除するのがよさそうではある。

まとめ

ドラム式はいいぞ。