台北旅行ふりかえり

旅行・帰省時恒例のふりかえり。

Keep

  • ホテル綺麗だった
  • 事前にamazonでSIM2Flyを購入しておいたので、現地でSIMを探さなくてよく楽だった
  • 空港オリジナルデザインのヨウヨウカーを買えた
  • ヨウヨウカー、地下鉄に乗れるしコンビニで買い物できるし便利すぎる
  • 初海外でトラブルもなく行って帰ってこれた

Problem

  • パスポートやチケットを入れておくものがなく、空港や機内で裸で持ち運ぶのは面倒だった
  • 20Lくらいでもバックパックは負担になる
  • 10インチのiPadは旅行では大きすぎる
  • ラウンジの便利さを知ってしまった
  • 普段使っている石鹸とシェービングクリーム忘れてストレス
  • 2日目、疲れで一時的にダウンしてしまった

Try

  • パスポートやチケット入れる用のクリアケースを買っておく
  • ウエストバッグメインにして、パッカブルなバックパックをいれておく、とかがいいのかも
  • Androidでもいいのでほどよいサイズのものがあると便利だろうな
  • 飛行機の利用が増えたらラウンジ使えるようにしていくしかないなあ
  • 普段使ってる日用品は基本的に持って行く(持って行けるようなサイズにする
  • 朝から晩まで時間を無駄にしないぞ!というのは体力的に困難なので、休憩を前提にする

台北 3日目

がっつり寝て復活。静かな環境だったけど何回も目が覚めたので、ここしばらくの睡眠不調は音ではなさそうだ。

朝食に粥を食べに行く。これも好みの味だなあ。量が多い。近所にこういう店があったら毎朝行くであろうと思う。

具沢山だけど現地の人もこれしょっちゅう食べてるのかというと違うのでは?

その後は行天宮へ。10時くらいだったと思うけど、かなり人がいた。裏に回ってみたら庭にロボット草刈り機?がいておもしろかった。

フラフラ動いてたけど草刈りしてるのかどうかはよくわからなかった

後は追加でお土産を買ったりして、午後に空港に移動。キャセイのラウンジに連れて行ってもらったり。ラウンジすごい。

香港風ワンタン麺。うまい

20時くらいに日本について、無事旅行終了。お疲れ様でした。

台北 2日目 めっちゃ食べた

台北2日目。7時に集合して朝食に向かう。揚げパンを豆乳にひたして食べるらしく、全く想像できなかったが行ってみるとなるほどという感じだった。大根餅などその他いくつか注文したので朝から結構食べた。日本人観光客も何組かいたり、地元の人もきたりで人気店だなあというのがわかるね。

レンゲとったら2つ重なってた

肉圓(バーワン)というのを食べて感想聞かせて欲しいということで、龍山寺付近の店にあったのでそちらへ移動。美味しいが脂っこいな。

切れ目が入っていた

その後は故宮博物院へ。朝イチで行ったのであまり混まず、見やすかった。白菜も見たよ。次は美術館とか行ってもいいね。台中に大きな美術館があるそうです。博物院から移動してタウナギを食べる。ビジュアル、インパクトあるな…なかなか美味い。一緒に頼んでいた菜っ葉の炒め物も美味かった。菜っ葉をニンニク効かせて炒めたら大体美味い気がする。

かなり多かった

お土産を購入。日日辣油というのを買ってきてほしいという依頼を受けていて、興味があったので自分用にも。 サニーヒルズというところでパイナップルケーキも購入。その後小籠包の店に行ったが、疲れからか体調不良で2つだけ食べてギブアップ。

スマホゲームの広告っぽい

ホテルに戻った後、夕飯まで寝て体力回復をはかる。ダルさは消えたが頭痛が結構あったのでロキソニンでカバーしつつ本命の酸白菜火鍋へ。これは滅茶苦茶美味しかった。絶対リピートしたい。日本にも店があるらしいので行きたいな。しかし、一口食べて美味しいと感じるということは既知の範囲内であり、体験としてはそこまでおもしろくないかも…!?

最高にうまい。

2軒目でビールを飲む予定だったが、体調を考慮してホテルに戻り、就寝。

台北 1日目

海外に行く体験もしておきたいなあ、と思って今年に入ってパスポートをとり、2泊3日で知人と一緒に台北に行ってきた。卒業旅行とか行かなかったので機会がなかったのだな。出国を午後にしたらかなり空いていてイージーモード。サクッと手続きを終え、ANAのラウンジに連れて行ってもらったりした。ビーフカレーがすごく美味しかった。

ひさびさの新規開拓がまさかANAラウンジとは…

機内から台湾を眺めたら、田んぼとため池がたくさんある平地で高松を彷彿させた。ため池の数が全然違うけど。機内ではスピリットサークルを読んだりしていた。最新作がアニメ&コミックで開始されることになったので仕方ないね!改めて読むとすごくよい作品だなあと思う。表情とかうまいよね。

高松です、って言われても信じちゃいそう

桃園空港から台北のホテルまではUberで移動。楽だなあ…。ホテルにチェックイン。Just Sleep Linsenという所に泊まったのだけど、結構よかった。綺麗だし、そこそこ広いし。

おしゃれだ

さて夕飯ということで、定番スポットの夜市に行く。しかし、人が多すぎて厳しい。普通に店で食べる方が好みかも。その後はミッケラーの台北店に。なぜか元チームメイト氏がいて一緒に飲むなど。ここは日本かな?刈包(グアバオ)という台湾式ハンバーガーが美味い。やはり、ビールは何か食べながら飲むのが好きだなあとあらためて思った。

グラスのデザインがアレだな…

移動の疲れもあるのでほどほどにしてホテルに戻り、就寝。

 

 

RubyWorldConferenceに参加した(3日目) & KPT

2016年11月3日〜4日に開催されたRubyWorld Conference 2016に参加してきた。その4。といってもこの日は帰るだけ。後はKPT。

https://repl.info/2016/11/09/rubyworldconferenceに参加した2日目/

2016-11-05

観光したかったのだが土曜の夕方の便がとれず、日曜にやることがあったので昼前の便で帰ることにした。松江駅前のバス停にいったらRubyistがたくさんいておもしろかった。

img_4959
米子空港へ向かうバスの中より

KPT

今回のKPTです。

Keep

  • 3泊4日でも基本デイバッグでいける
  • 眼鏡用の洗剤や普段使っている石鹸などを全て持って行った。ストレスなく過ごすことができるのでとてもよい
  • パッカブルなボストンバッグを持って行った。帰りの荷物が増えても対応できるのでよい。
  • 仕事以外はiPhoneだけで十分だった。本も読めるし。前回はiPadあるといいかなー、と思ったけどなくても良さそう。
  • 長財布じゃなくて3つ折り財布を持って行ったがやはり取り扱いやすくてよかった
  • ANAの搭乗、iPhoneのWalletに登録しておけばかざすだけで簡単にできて便利だった
  • 衣類の圧縮袋便利

Problem

  • 3泊ともなるとホテルの寝間着では逆に疲れる
  • コートやシャツが思ったより嵩張った。気温の変化が激しく、調整が難しかった。
  • ホテルのシャワー、水量を増やすと回転して変な方向を向くので使いにくかった
  • 観光できなかったのが残念
  • 充電ケーブル、普段使っているものを持って行ったけど長くて使い勝手が悪い

Try

  • 普段使っている寝間着も持って行く
  • コンパクトにできるアウトドア系のジャケットやダウンで行く
  • 来年はついでに観光したい
  • 充電ケーブルは短い物に変えていく