近況

ここしばらく意識して勉強会や非エンジニアコミュニティの飲み会なんかに行っていろいろ話をしているけど、なかなか刺激があってよい。
家と仕事の往復だとどうしても思考が偏るからね…

カイゼン

仕事をノートPCでしていて、ちょっとこのままだと身体によくないのではないかと思って改善することにした。
第1弾として、Roost Standを買って、家で眠っていたRealforceを使っている。首への負担が結構減ったような気がしている。
今はこんな感じ。

第2弾としては、肩を広げて仕事をするためのErgobox EZを注文中。Realforceと違ってメカニカル式だけど、セパレート式のキーボードは初めて使うので楽しみ。しかし、いつになったら届くのやら…

ミラクルエアー

ユニクロのミラクルエアージーンズがとてもよい。とにかく軽い。土曜日に2着買い増ししてしまった。

最近気になる本

SOFT SKILLは土曜日に買って今読んでる。科学の発見はジュンク堂の1階に平積みなってて驚いた。今見たらKindleで出ているのでそっちで読みたいかな…かなり分厚い。1493は、前作があるようなのでそちらから読みたい気もする。
そもそも4月に入ってから読書量が相当減ってしまっているという…読む気にならないのに読んでも仕方ないので自分のペースで読むだけなんだけど。

 

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
ジョン・ソンメズ
日経BP社
売り上げランキング: 319
科学の発見

科学の発見

posted with amazlet at 16.05.22
スティーヴン ワインバーグ 大栗 博司
文藝春秋
売り上げランキング: 289
1493――世界を変えた大陸間の「交換」
チャールズ・C. マン
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 15,772

2016-02-07

今週もコミックとラノベ中心。ヴィンランドサガ17巻、この素晴らしい世界に祝福を!2巻と3巻、灰と幻想のグリムガル4巻。このすばとグリムガルのテンションの差が半端ない。ウィンランドサガは登場人物が設計図を書いていたけど時代設定的にちょっと無理があるような気も。「若田光一 日本人のリーダーシップ」と『「ものづくり」の科学史』が読みかけ。前者、若田さんがどのようなリーダーシップをとっていたのかなんてしらなかったのでなかなかおもしろい。そういえば、アートオブプロジェクトマネジメントがよいと聞いたので明日あたり買おうと思う。

 

7〜8年ほど日本語入力にはSKKを使ってきたが、今週から試しにATOKを使うようにしてみた。今のところ、基本的にSKKでできたものがない/やりかたがわからなくて困る、というのがほとんど。

  • 記号の入力時に一度変換しないといけない。mdなどを書く時不便な気がする
  • 全文入力してから再度変換して文頭から確認するというプロセスに慣れない
  • 後文中で英単語を入力するのはどうやるのが一番いいんだろうか
  • z+キーで記号を入力できない?

もう少し使ってみて、SKKに戻るかどうするか考えるつもり。

 

最近気づいたが、Kindleで買えなければ後にまわす、という思考が働いていると思う。どうしても読みたい場合は本で買うけど、そうでもなければKindleで買える本を優先している。文庫と単行本の関係に近いのかもしれない。

2016-01-31

1月が終わってしまった。今週はワールドトリガー、灰と幻想のグリムガル、この素晴らしい世界に祝福を!等コミック・ライトノベルを中心に読んだ。1月はいろいろ買いすぎたので、2月は出費を抑えたい。積んである本もあるし。

洗濯機は2月中旬以降になるらしい。はやく来てくれ。

2016-01-24

トラブル続きの1週間だった。作業に対する背景、ゴール、期限の認識をうまく共有できていないなと感じる事が多かった気がする。どうやったら溝を埋められるのか考えていかないといけない。

赤髪の白雪姫の2クール目が始まった。相変らずのおもしろさ。原作は1巻しか読んでないけど続きを読んでもいいなぁ。主人公が精神的に強くて、見ていて安心できる。灰と幻想のグリムガルは描画が細かくていい。こういうのは好みだ。この素晴らしい世界に祝福を!は異世界ギャグ物?原作を読んでいないけどどうなるかな。後はアクティヴレイド。今風のパトレイバー?