茶葉の管理

いろいろ茶葉を買って袋のまま引き出しにいれていたのだけど、数が増えてくるにつれてごちゃごちゃしてきたので茶筒を買うことにした。茶筒は江東堂高橋製作所というところの茶筒を1つだけ持っていたのだけど、シンプルで値段も手頃なので同じものを4つほど購入。茶筒の善し悪しはあまりわからないけど、作りはいいように思える。

茶筒が増えて茶葉を管理しやすくなったが、同じ茶筒で区別できないのでラベルを貼るためにテプラも購入。テプラ Liteというスマートフォンアプリから操作するコンパクトなモデル。これはかなりよくできてる。BLEを使うことでスマートフォンとテプラ本体の接続を自動的に行ってくれる。なので、テプラの電源をいれて、アプリを起動するともう印刷可能な状態になる。Bluetoothの接続って地味に面倒なので、ここが解消されているのは素晴らしい。本体のサイズも小さくて場所を取らないので、家に1つ置いておくといいんじゃないかな。

エムピウのstraccioが最高すぎて新しい財布も同じものにしてしまった

4年ほどm+(エムピウ)のstraccioというコンパクトな財布を使っているのだけど、この度 straccio superioreに変更した。革の種類が変わったのと、裏当てが追加されたりホックが別立てになっている上位モデル。色はこれまでは茶色のものを使っていたけど、グリーンにした。

左側がこれまで使っていたゴート革モデル、右側が新しく買ったモデル

比べてみるとずいぶん使い込んだなあと思う。ゴート革のモデルは今売っていなくて残念。

内側の様子

裏当てはヌメ革で、コントラストが良い。

straccio、コンパクトな財布として自分の中ではベストなモデル。こういう色の革製品を使うのは初めてだけど、使い込むといい色になりそうなので楽しみだなあ。

coupéでセミオーダーの革靴を買った

coupé という、東京都小金井市に工房とショップがある靴ブランドで革靴をセミオーダーして先月受け取ってきた。

靴はベーシックなものにした。カジュアルにはきたいので、(確か)マッケイ製法で依頼。先端が丸いのもあり、普段使うのにちょうどいい。完成までは結構時間がかかって、1年弱くらい待ったと思う。忘れた頃に受け取れるのも楽しいのでむしろよい。ソールには滑り止めを貼ってもらったので、ガシガシ歩きたい。ビジネス向けの革靴に比べて革が柔らかく、脚が痛くならないのでうれしい…。来年の冬に向けてブーツも欲しいんだけど、またここでオーダーしちゃおうかなあ。楽しい悩みです。

#オンラインイベントってどうよ 、というオンラインイベントをやった

2021-01-06(Wed) に、オンラインイベントってどうよ #1 というイベントを友人・知人と開催した。2020年にミートアップやカンファレンスが次々とオンライン化して、自分もオンラインカンファレンスに関わったこともありいろいろ考えていた時、 @chaspy_ さんがこういうことを言っていた。で、とりあえず雑談っぽくあれこれ話すらしいのでそこに混ざって、シュッとイベント開催しようということで昨日開催した。

当日はYoutubeLiveで配信、Miroを使って参加者とインタラクティブにコミュニケーションするスタイルを採用したのだけどこれが非常に良かった。これは実際に使用したボードなのだが、結構いろんな立場の人からたくさんの意見をもらうことができた。付箋を貼るスペースが足りず、枠を広げないといけないレベル。

リモート時代のプレゼンはスライドではない を読んだり、自分自身も登壇者と参加者のコミュニケーションを促進するための仕組みについて考えていて、そういう話もできたのが良かった。stand.fmの複数人ライブ配信機能は登壇時のコミュニケーションの参考になるな〜という発想を得ることができてうれしい。

今後も様々な視点からディスカッションする予定なので、興味がある人は是非どうぞ。

今回のイベントは以下からアーカイブなどをチェックできます。

Miro: https://miro.com/app/board/o9J_lZxvkOk=/

Togetter: https://togetter.com/li/1648559

2020年ふりかえり

転職した年。上半期はコロナ禍への対応、下半期は新しい環境への対応で終わった。

Output

登壇は2019年に比べてかなり減った。ブログ記事も5月以降ほぼ無し。久々に寄稿できたのはよかった。

Presentation

Writing

Community

Input

新しい技術の習得という観点では特になかった。厳しい。本も読めなかった。通勤がない分時間はあるはずなのだが…。しかし、英語にかなり慣れたのは非常によかった。

Podcast

8月からPodcastを始めたのだが、年末までほぼ毎週末収録して翌週に公開することができた。新しいメディアでの活動、または習慣的な活動として、間違いなく2020年、または人生上の大きなトピックだと考えている。ブログを始めたことや勉強会・ミートアップ上での登壇と同じくらいのインパクトだろう。

Health

咳が続き、結局ほぼ1年病院に通うことになった(秋以降は咳はでないが治療は継続)。体重は多少増えたが目標の70kgには遠く及ばず。トレーニングも減ったと思われる。

2021

去年も同じことを書いた気がするが、インプットを意識して増やしたい。後は健康面の強化。

  • 今すぐ仕事で使うことはない技術を一つ以上学ぶ。何を学ぶかあんまり決まってないので考えたい。
  • チームメンバーと英語でアーキテクチャデザインについてディスカッションできる
  • 月2冊本を読む
  • 増量(=> 70kg)
  • 自宅トレーニングの習慣化

Timeline

1月

2月

  • 技術書典8への出店を申し込んだが残念ながらイベントがキャンセルになった

4月

  • 緊急事態宣言が出た

5月

6月

7月

8月

9月