茶葉の管理

いろいろ茶葉を買って袋のまま引き出しにいれていたのだけど、数が増えてくるにつれてごちゃごちゃしてきたので茶筒を買うことにした。茶筒は江東堂高橋製作所というところの茶筒を1つだけ持っていたのだけど、シンプルで値段も手頃なので同じものを4つほど購入。茶筒の善し悪しはあまりわからないけど、作りはいいように思える。

茶筒が増えて茶葉を管理しやすくなったが、同じ茶筒で区別できないのでラベルを貼るためにテプラも購入。テプラ Liteというスマートフォンアプリから操作するコンパクトなモデル。これはかなりよくできてる。BLEを使うことでスマートフォンとテプラ本体の接続を自動的に行ってくれる。なので、テプラの電源をいれて、アプリを起動するともう印刷可能な状態になる。Bluetoothの接続って地味に面倒なので、ここが解消されているのは素晴らしい。本体のサイズも小さくて場所を取らないので、家に1つ置いておくといいんじゃないかな。

エムピウのstraccioが最高すぎて新しい財布も同じものにしてしまった

4年ほどm+(エムピウ)のstraccioというコンパクトな財布を使っているのだけど、この度 straccio superioreに変更した。革の種類が変わったのと、裏当てが追加されたりホックが別立てになっている上位モデル。色はこれまでは茶色のものを使っていたけど、グリーンにした。

左側がこれまで使っていたゴート革モデル、右側が新しく買ったモデル

比べてみるとずいぶん使い込んだなあと思う。ゴート革のモデルは今売っていなくて残念。

内側の様子

裏当てはヌメ革で、コントラストが良い。

straccio、コンパクトな財布として自分の中ではベストなモデル。こういう色の革製品を使うのは初めてだけど、使い込むといい色になりそうなので楽しみだなあ。

coupéでセミオーダーの革靴を買った

coupé という、東京都小金井市に工房とショップがある靴ブランドで革靴をセミオーダーして先月受け取ってきた。

靴はベーシックなものにした。カジュアルにはきたいので、(確か)マッケイ製法で依頼。先端が丸いのもあり、普段使うのにちょうどいい。完成までは結構時間がかかって、1年弱くらい待ったと思う。忘れた頃に受け取れるのも楽しいのでむしろよい。ソールには滑り止めを貼ってもらったので、ガシガシ歩きたい。ビジネス向けの革靴に比べて革が柔らかく、脚が痛くならないのでうれしい…。来年の冬に向けてブーツも欲しいんだけど、またここでオーダーしちゃおうかなあ。楽しい悩みです。