写真のワークショップ11回目

前回浅草寺で撮ったネガを使ってプリント。6×6の話を聞いたりするなどした。機材やフォーマットによって世界の見方が規定されるという話について、ズームレンズはどういう扱いかを聞いたところ、やはりスタンスのブレにつながるので使う人は少ないということだった。ここ数日ズームレンズを使っていてなかなか便利だし写りもいいけど、作品作りの場合は画角をそろえる方がいいなあと感じたのは割と間違ってなかった模様。今使ってる50mmは、最近はちょっと長いか?と思うこともあるけどこれは自分のものの見方が変わってきたということなのかも。単にiPhoneの画角になじんだだけという説もある。

地面の白をきれいに出せた。