スマホを忘れた日

普段は家から出てすぐスマホを開いて、音楽やPodCastを再生するのですぐに気づけたのだけど、今日に限って地下鉄に乗るまで触ろうとしなかった。社員証なら戻るのだけどスマホだと悩ましい。今日は特に予定もなかったので、取りに帰らずそのまま出社してみることにした。

スマホを持たずに外出するのは相当久しぶりだ。もちろん、家から数分圏内のコンビニやスーパーで買い物をする時ななんかは持たずに出ることもあるけど、それ以外だと大体持って出ていると思う。相当依存しているというのは薄々感じていたけど、いい機会なので持たないで1日外に出るとどうなるのか試したいと思ったのだ。

まず感じたのは、混雑する列車の中でできることが少ないということだった。今日はバックパックで出ていたので、列車の中では背負わずに手に持っている。そうなると、片手しか空いていないわけで、本は持てない。Kindleであればなんとか持てるが、今日は持ってきていなかった。音楽やPodCastを聞こうにも、スマホで再生しているわけで不可能。結局、会社に着くまでぼんやりしたり広告を眺めるということになった。

また、何かあった時に連絡がとれないな、ということにも(改めて)気づいた。家族・友人・会社、全て電話かMessenger、LINE、Slackなどスマホがないと連絡できない。PCは持ち歩いているので、ネットに繋がっていれば連絡できるが、スマホがないのでテザリングはできない。実際に連絡をとろうと思うと、公共無線LANスポット等を探す必要があるだろうなあ。

出社した後は特に不便な点はなかった。昼食を外で食べた場合、MoneyForwardに記録をつけているのでそれができないのは不便かもしれない。が、手帳などにメモしておけば対処はできそうだ。今日はなかったが、仕事で使っているWebサービスなどで2FA/MFAの認証を要求されたら危なかった。Yubikeyのようなデバイスを使えばスマホからは分離できるだろうけど、持ち運ぶことを考えるとどちらがよいだろうか。

今日は終業後に予定がなかったので、予定の時間を調べたり移動方法をGoogleMapで調べるという作業はなかった。スマホを使う理由の半分くらいはスケジュールと地図アプリなので、ないとかなり不便になりそう。

大体このくらいだろうか。最近はSNSもほとんど使っていなかったので、困ることはさほどないなあという印象だった。帰ってから通知を見てみたけど、返信が必要なものはなかったし。せっかくなので、しばらくスマホはカバンの底にでも入れておいて、本当に必要な時以外は使わないようにしてみようと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *