Rubotyで作ったbotをkubernetes上で動かす

Botを作る方法の一つに、/rubotyがある。これをKubernetes上で動かしたかったので、メモをとっておく。今回は、ruboty-slack_rtmを使ったSlackBotとする。

環境変数としてSLACK_TOKENを指定してrubotyコマンドを実行すればSlack Botとなる。

さて、これをKubernetes上で動かしたい。まずはDockerfile。

次にKubernetesのマニフェスト。

これでOK。RubotyでこれまでBotをいろいろ作ってきて、Kubernetesに載せ替えたい時はこんな感じでOKであろう。

ref: https://github.com/takaishi/hello2018/tree/master/ruboty-on-k8s