iPad Pro 10.5インチモデルを買った

今年の頭頃からiPad Proの12.9インチモデルが欲しいなと思っていて、でもそろそろ新製品が出るかも…ということで買っていなかった。

今回、新モデルが発売されて、友人が買った実機を触らせてもらい、その結果12.9インチモデルではなく10.5インチモデルを買うことにした。

目的としてはメモしたりポンチ絵を書いたりする時、紙の代わりに使いたいというものが大きい。なので、A4サイズの12.9インチモデルがよいと思っていたのだけど、ちょっとしたメモや絵、作業くらいなら10.5インチでも問題なさそうだった。平日は仕事用のマシンも持ち歩いているので、12.9インチはちょっと大きすぎるかも…という懸念もあったが、10.5インチならマシンと一緒に持ち歩いていてもそんなに気にならないサイズだと思う。


Apple Pencilを使うため、以前から気になっていたNote Alwaysというアプリをインストールして軽く試した。これはとてもいいね。書き味は紙とは違うけど、少しすればすぐ慣れると思う。それより、書いたり絵や文字を簡単にリサイズしたり移動できるのがめちゃくちゃいい。しばらく、ポンチ絵を書く時はiPadを使ってみようと思う。

Smart Keyboardも一緒にに購入したのだけど、これも結構いい。10.5インチ用ということで手に合わないんじゃないかと思っていたのと、以前から使っていたSurfaceProのキーボードが好きになれなかったのであまり関心がなかったけど、今日触ってみてこれなら使える!と感じたのだった。もちろん普段使っているキーボードとはキーピッチも打鍵感も違うけど、勉強会やちょっとした書き物なら問題ないかな。ちなみにこの記事もiPadで書いている。

SurfaceProを除けば、実は初タブレット。スマートフォンとPCで困っていなかったけど、本を読むならちょうどいいサイズなので少しずつ使う場面を増やしていきたい。セルラーモデルなので回線契約してSIM刺さなきゃなー。

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *