LogicoolのSpotlightを購入

プレゼンの時、手元でスライドを進めるようにするガジェットであるLogicoolのSpotlightを購入した。もともとUSBアダプタをPCに刺して使うタイプのものは持っていたのだけど、Bluetoothに対応していてアダプタを刺さなくてもいいものが欲しいな、と思っていた。

で、このSpotlightは時々見かけて気になっていた。買おうかなとも思っていたけど結構値段が高めで躊躇していたのだが、ミートアップで使っている光景を見て購入することにした。手持ちの端末がUSB-Cになったし、少し先に使う機会もあるし、ちょうどよいタイミングだった(いいわけ)。

 

USB-Cをアダプタ刺すところに突っ込んで充電する

なお、使い心地や質感などはおおむね満足なのだけど、充電方法がちょっと微妙かも…と感じた。USBアダプターを刺す場所があるのだけど、その穴の奥の方にUSB-Cを刺して充電する仕組みになっていた。付属ケーブルはC to Aなので、C to Cなケーブルで充電しようと別に用意する必要がある。形状によってはうまく刺せないかも。まぁ、かなりバッテリーは持つので気にならない可能性も高い。