AppleWatchのアクティビティ機能で、いかに動いていないかが可視化される話

Apple Watchには立った回数や動いて消費したカロリーなどを記録して、1日にこのくらい動きましょう、あなたはこのくらい動きましたというのを数値・絵で見られるアプリがあるのだけど、全然動いてないなーというのがわかってしまった。ここ1週間強の記録がこれ。

青と緑(青はスタンド、緑はエクササイズ)は割と目標到達してリングが閉じているのだけど赤(ムーブ)が全然ダメ。ジョギングはしてないので、普段歩いた結果なのだけどどんだけ動いてないんだ。600カロリー消費すればOKなのだけど、めちゃくちゃ難しい。今日なんて、0時〜1時くらいに飲み歩いて昼はチリチリまで行ったのに543/600カロリーだった。

まずは極力普段の生活の中で動きを増やしてクリアしたいなと思っている。一駅手前で降りるとか、ちょっと回り道をするくらいで、ジョギングしてクリア!というのはその後にしたい。1時間に1回ウォッチが立て!って言うのでオフィスをぶらぶらするとかね。

普通に会社に行って帰ってきても動いてないのがわかったわけだけど、会社に行かなかった場合はよりひどい。10月5日は家で仕事していたのだけど、スタンドすらクリアしていない。座りっぱなしっていうこと。家に居ると運動してないだろうなーというのは感じていたけど数値になると実感するなあ。

まぁ、歩数だけじゃなく測定できて目標も設定できているので、後はいかに達成するかなのでがんばるぞ。