Kubernetes Meetup #5 で話をしてきた

Kubernetes Meetup Tokyo #5 で、「[WIP] 運用しているサービスをKubernetes化するかどうか考える」という話をしてきました。サービスの基盤、長期的に見てどうしていくのか、みたいな所からいろいろ調べたり考えたりし始めていて、その中の1つについて紹介させてもらった、という内容です。

そもそもtarballのサイズ大きすぎなのでは…というコメントや、検証環境のネットワークやノードの追加といった突っ込んだ質問をいただき、いろいろ考えたり調べたりしないといけないことがまだまだあるなあというところです。ツッコミ、質問ありがとうございました。今後のやっていきとして活用します。

ちなみに今回はスライドのページ送りにコクヨの黒曜石というものを使ったのだけど、これなかなかよかった。受信機を指すだけでシュッと使えるし、操作もしやすい。BTにならないかな。これとiPadで発表できるとよさそう。

検証環境についての話をRancher Meetup Tokyo #8でLTする予定なので気になる方は是非。

 

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1
コクヨ(KOKUYO) (2013-06-12)
売り上げランキング: 188

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *