フォトジャーナリスト

Githubのリポジトリ整理やwebサイトのメンテナンス等をした。夕方、本屋に行っていくつか購入。今年は数を読むだけではなくてじっくり読みたいと思う。「フォトジャーナリストが見た世界」を読む。フォトジャーナリストが撮った写真を見ることはあっても、どのような生活を送っているのかは知らなかったので興味深く読むことができた。所々にまぎれているユーモアによって重くなりすぎていないのがよい。ニュースやインターネットでは当たり前のように載っているけど、誰かが撮らないと我々が見ることはできなくて、それはデジカメやスマートフォンが普及しただけではできないことなんだと思う。

 

フォトジャーナリストが見た世界: 地を這うのが仕事
川畑 嘉文
新評論
売り上げランキング: 168,912