写真のワークショップ5回目

前回ブツ撮りをしたので、プリントする回。コントラストを調整することについて実践した。コントラストってなんとなくイメージはあったけど、じゃあ理屈としてはどうなのか、というのはきちんと理解できてなかったのでそれがわかってよかった。ぱっと見て綺麗なのでついコントラスト上げてしまいがちだけど、見せたいものがちゃんと写っているかどうか、写っていないなら露出を変えるかコントラストを変えるか、というように選択していくことが大事。

今回プリントしたのは以下の3枚。KODAKとか15とか映り込んでいるのは特定のロットで時々発生するものとのこと。

スクエアフォーマットとマッチして結構いい具合に撮れた。
木目とグラデーションはいいと思うが、ちょっとぶれてしまった。
置く場所を少し右手前にするとよかった。後、影の部分にもっと光を当てないと輪郭が出ていない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *