目黒寄生虫博物館へ行った

なかなか行く機会がなかったのだけどついに訪問。なんとなく、ひっそりと佇んでいるイメージがあったのだけど太い道沿いで建物も大きかった。寄生虫はあまり知らなかったのだけど一通り学ぶことができた。回虫と条虫の違いとか。寄生虫と直接は関係ないのだけど、顕微鏡を使ってスケッチする時に使う道具の実物があったのが良かった。てっきり接眼レンズを覗きながら書くのかと思っていたけど、ミラーなどを使って紙に映すのだなあ。目黒駅から少し歩くけど、見応えあるのでよいですね。お客さんもかなりいた。

目黒寄生虫博物館

mdtoc: .mdファイルに目次を挿入するためのツール

takaishi/mdtocという、マークダウン ファイルに目次を挿入するためのCLIツールを作成した。

なぜ作ったかというと、そのまんまで目次の作成を楽にしたかったから。半年くらい定期的に追記したり見返すマークダウン ファイルがあるのだけど、結構長くて目的の見だしを探すのが大変だったりする。GitHub上で表示するので、見だし名を使った内部リンクを作成できるのだけど、見だし数がそこそこ多いので面倒。じゃあツール作って挿入できるようにしよう、と思って作った。

使い方はリポジトリのREADMEを参照してほしい。MacならHomebrewでインストールできるようになっている。go getでもインストールできると思う。なお、Homebrew fomulaの更新はGoReleaserを使って自動化した。GoReleaser、かなり便利なので別途紹介したい。

ダイキンの空気清浄機MCK70VBKを買った

花粉シーズンも近づいているのでいい加減空気清浄機買おうと思って買った。壊れなければ5年くらいは使うだろうと思い、結構性能のよいものにした。でかいが、今後引っ越して部屋が広くなっても安心。ビックカメラオリジナルの型番らしいが、何が違うのかはよくわからない…

新年カレー会でサンバル

恒例のカレー会が開催されたので、今回はサンバルに挑戦した。ムングダルとサンバルマサラを通販で購入し、残りはスーパーなど。冷凍カレーリーフではなく乾燥カレーリーフを使った。

ムングダルを煮ているところ。40分でドロドロになるので、その間に野菜やスパイスの仕込みをしていく。

40分経過したところ。ヘラでかき混ぜないと鍋の底が焦げ付くということがわかった。

別途調理した野菜と合わせて完成。塩は気持ち多目にいれるといい感じになる。タマリンドペーストももうちょっと多くてもよかったかも?しかし、これ、豆を事前に戻さなくていいのですごく楽。野菜も季節のものを使えばいいし。カレーリーフの入手が難しいのがネックだが、通販で探してまとめ買いしておけばいいかなあ。1人前でも手軽に作れそう。

これは事前に作って持っていったレッドオニオンのアチャール。これも手軽に作れるので、常備してもいいなあ。

他はグリーンカレーや海鮮美味いもので、新年会という感じだった。日本酒飲みすぎて撃沈したので今年は控えていきたい…