iPad Pro 10.5インチモデルを購入して1ヶ月経過したので使用状況をまとめる

人生初のタブレットを1ヶ月前に買ったので、ここらへんで今どういう使い方をしているのか記録しておく。

使う場所

平日はほぼ毎日持ち歩いている。会社ではノート代わりにして、メモやポンチ絵書きに使う。たまにMTGや社内の読書会に持ち込んでみたりしている。自宅でも大体ノート代わりに使う。外出時、喫茶店などで開くこともある。発表のアウトラインを考える事が多い。

メディア用に使うことはほとんどない。自宅では大体iMacが目の前にあるので、そっちで事足りる。Kindleで漫画を読むくらいか。見開きで読めるので便利。

本体、ApplePencil共に電池切れは気にならない。半分くらい減ってたら充電する、って感じ。ペンも減ってたら充電するので問題なかった。すぐ充電できるので、iPadに指すスタイルも気にならず。

ノートとして使う

Apple Pencilの書き心地はとてもよい。遅延もないし。ただ、液晶に手がくっつくので紙のようには書けない。画面サイズは10.9インチで足りるといえば足りるが、やはりA4サイズが欲しいと思うこともある。マインドマップ的な絵を描いてると特に感じるかな。

書いた図をAirDropで目の前のiMacやMacbookにすぐ送れるのは滅茶苦茶便利。これまでだとスマホで撮ってそれを送っていたので、楽になった。書いた図を移動したり拡大縮小したり、図の横に写真を貼り付けたりできるのもめちゃよい。

よく使うアプリ

だいたいこの4種類のはず。

Bear

メモ、文章作成に使用。iCloudで同期できるのとと、markdownでありながらほどよくWISYWIGなのが好き。

Note Always

ポンチ絵作成、手書きメモに使用。かなり好きなのだが動作が少し遅かったりUIにまだなれてなかったりする。

PowerPoint/Keynote

スライド作成で試しに使っていた。ざっくり作る位ならできるけどこれで作りこむのは難しいなーという印象。

WordPress

出先で書いたりしてみた。あまり使わないな…

まとめ

LifeChangingだったかというとまだ分からないなあ。半年後には紙サイコー!って言ってるかもしれないし。Lightroomをもうちょっと活用したいとは思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *