2017年01月を振り返る

2017年、早くも1ヶ月が過ぎてしまった。年が明けていろいろ変化があって(異動したり昇格したり会社の評価対象になったので目標を立てたり…)結構バタバタした1ヶ月だったと思う。後半になってからは落ち着いてきて、溜まっていたタスクに手をつけ始めることができた。とはいえイベントには行っていて、自社のものも含めると4回だった。

他社の話はやはり刺激になるし、もっとよくしていこうという気持ちになる。ただ、短期・中期・長期でどうしていくのかをちゃんと考えておかないとなあ。

引っ越しをしたいと思っていて、昨年末なんかは4月までには絶対引っ越すぞ!という強い気持ちだったのだけど、あまり物件を調べられていないので弱まってきてしまった。4月まで、となると本当にそろそろ動かないといけないのだけど、そもそも土曜は半日弱使えないし先に延ばそうかなあと思いつつある。そもそもそんなに強い動機があるわけじゃなくて、東京に来てから今の場所にずっと住んでいるので、そろそろ違う場所で生活してみたいというだけなので、どうしたものか。会社の近くだと家賃も上がるしねえ。

写真のワークショップがそろそろ折り返し地点で、これが自分にとって結構なパラダイムシフトを生みつつある。やっぱり写真でずっと生活してきて、考えてきた人というのはすごい。独学するより間違いなくいいと断言できた。ただ、今まで考えなかった概念をいろいろ知りすぎて、何を撮ればいいのかよく分からなくなってきているのでそこは悩ましい…しばらくはあまり難しいことは考えずに、綺麗に撮れる場所を見つけたら撮るスタイルにするのがいいのかも。

チャットで去年買ったものはあれがよかったとか今年はこれ買いたいみたいな話をしていたので 2017年ほしいもの みたいな記事を書いていたけど、まだ1つも買っていない。大体なくてもいいんだけど、靴だけは買わないとまずい。

ジム通いもまだ続いていているけど、スケジュールが被ったりして今月は1回だけだった。後はボルダリングしたり。

ところでこれは牡蠣です。今月は特に変わったものは食べてないけど、いつも行くビアバーが牡蠣を仕入れていたのでそれを食べに行ったりしていた。ただ、コンビニ弁当などが少し多く、食事がおろそかになったという実感があるので、2月は挽回していく。

本の話。1月は3冊読んだ。去年に比べるとかなり少ないな。年末年始にスティール・ボール・ランを読んで、迷ったら「スティール・ボール・ラン」を読め。これはひたむきに前に進む物語だ という記事を書いたりしていた。

GitHubも、自分のリポジトリでリファクタリングやCIの追加などをしたにとどまった。当面は非技術面のインプットやミドルウェアの検証など多くなりそうなので、この傾向は続くかもしれない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *